第4回:「HACHAMECHA DE TRAIN」で遊ぶ


 今回は、全盲の視覚障害者でも楽しめるトレインシュミレーター(モドキ?)、「HACHAMECHA DE TRAIN(葉ちゃめちゃでトレイン)」で遊ぼうという企画です。
数週間前からはまっていたTop Speedを後背に照会したところ、「これ、面白いっすよ」と照会してくれたのが、この「HACHAMECHA DE TRAIN(葉ちゃめちゃでトレイン)」です。
 トレインシュミレーターは数あれど、視覚障害者に使える物を、私はこれ以外に知りません。
付属説明書の冒頭に「モドキ」と書いてありますが、車じゃ無い者を運転しているという気分を存分に味わうことができます。
トレインシュミレーターを使ったことが無い私としては、Top Speedやドライビングゲームとは全然違う操作と、電車ならではの動きにくさ、止りにくさに最初戸惑いました。
しかし、2週間程度かけて、なんとかすべての区間を走りきりましたので、いい気分になって、照会しようというわけです。
 実はこの企画、選集録音しようと思っていたのですが、機材の関係でやる気が出ず、かといって、単なる暇つぶしのために新しい機材の購入に踏み切れなかったため、1週間遅れの本日となりました。
「踏み切れなかった」と過去形になっている辺りが気になる人は、結局どうしたのか、冒頭はその辺りの話をしていますので、聞いていってください。

この番組のプレイリスト


  1. 雑談(番組製作時に発生した問題とその対処方法について)
  2. インストールとお勧め設定
  3. 何区間か走ってみる
  4. アイテムを利用するための操作方法について
  5. 第2回の訂正とご意見・ご感想の募集について
  6. この番組を細書から最後まで全部再生する

関連リンク


  1. 作者のページ(ダウンロードもこちらからできます)G.L.〜TOP〜


「録音番組のページ」に戻る

暇つぶしラジオ(ヒマラジ)トップへ戻る

パーソナリティー「TomG」のホームページへ